摩耶山ブログマヤログ

Archive for 6月, 2018

【まやのきのこあるき】きのこは気まぐれ。

土曜日, 6月 30th, 2018

新マヤカツのご案内です。7月の摩耶山を きのこを求めて歩きます。
雨が降ってくれさえすれば よいきのこに出会える時期です。きのこは気まぐれです。
きのこライター堀博美さんとまやのきのこに会いに行きましょう。


【まやのきのこあるき】
◯日時:2018年7月18日(水曜)11:00〜13:00
※小雨決行
◯集合/解散:まやビューライン星の駅 出たところ
◯参加費:500円/人
◯きのこ案内:日本唯一の きのこライター 堀博美さん
著書「きのこる キノコLOVE111」「ときめくきのこ図鑑」「ベニテングダケの話」等
◯定員:13名/最少催行人数:3名 予約制
◯持ちもの:あれば きのこの図鑑、飲みもの、おやつ(森の中でおやつタイムあります)、動きやすい服装、虫よけ(monte702にて ハッカ油販売してます)
※きのこは採取できません、じっくり眺めたりカメラに収めましょう
◯問合せ
078-882-3580(monte702まで 火曜定休日)
info★mayasan.jp(★を@に変えて下さい)
◯お申込はこちらへ
クービック予約システムから予約する


沙羅の花が見頃です!@摩耶山天上寺

土曜日, 6月 30th, 2018

夏の天上寺を代表する花。純白の 沙羅の花 が見頃です!

朝に咲き夕方には散ってしまう一日花。木の表面がつるつるしているので仏教の三大聖樹の一つである沙羅樹と混同され、沙羅と呼ばれるようになりました。区別するために植物学上は ナツツバキ と呼ばれています。会いに来てください!例年、7月上旬頃に見頃を迎えます。アジサイも同時に楽しめる豪華な季節ですね。

摩耶山天上寺 078-861-2684


【摩耶の森クラブ】キノコ観察会+森の手入れ

金曜日, 6月 29th, 2018

梅雨明けはキノコにたくさん出会えるチャンス!?
摩耶の森クラブ 7月の活動は「キノコ観察会」です。
めくるめくキノコワールドにトリップしましょう!
摩耶の森クラブで1、2を争う人気講座ですので申込みはお早めにどうぞ。


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

摩耶の森クラブ「摩耶の森キノコ観察会+森の手入れ」
【日 時】2018年7月28日(土)10:30~14:30
※当日朝7:00の時点の天気予報で
兵庫県南部の午前中の降水確率が50%以上の場合は中止
【集 合】摩耶山掬星台の大きなあずまや(屋根付休憩所・10:15~受付)
【内 容】10:30~12:00 キノコ観察会(12:00〜13:00 各自昼食)
13:00〜14:30 森の手入れ実習(長袖・長ズボン・軍手)
【主 催】摩耶山観光文化協会・摩耶山再生の会・神戸市森林整備事務所
【問合せ】電話078-882-3580(monte702まで 火曜定休日)
【定 員】先着30名
【申込み】こちらの申込フォームからお申し込みください
クービック予約システムから予約する
E-mail:info★mayasan.jp(★を@に変えてください)
Tel:078-882-3580
Fax:078-802-3112

※摩耶の森クラブについてはこちらをご覧ください。
観察や森の手入れを通して摩耶山の自然を守り、育てる山のクラブ活動です。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


マヤ暦7月のお届けです!

木曜日, 6月 28th, 2018

山に恵みをもたらせてくれる梅雨もあと少し。梅雨があけると 摩耶山も本格的な夏を迎えます。市街地よりも気温が 5度も低いクールスポット!木陰に入ればこの世の天国です。夕暮れになるとヒグラシが鳴きはじめ 心地よい風に吹かれます。夕涼みのハンモックがオススメです。クールな摩耶山も7月イベント・マヤカツ盛りだくさんです。まやビューラインは夏ダイヤになると毎日夜まで運行します!あなたのマヤ暦(ごよみ)、最新号に更新ねがいます。

↓↓↓表も裏も両面更新できます↓↓↓

【印刷キレイなダウンロード・こちらをどうぞ】

まやビューライン各駅・山上施設などで絶賛配布中!

【マヤ暦編集室より】
●お詫びと訂正のお願い
マヤ遺跡ガイドウォークは 7月25日(水曜)に変更になりました

【マヤカツ事務局より】
monte702までご予約/お問合せ お気軽にどうぞ
電話 078-882-3580(火曜定休日)
メール info★mayasan.jp(★を@に変えて下さい)
ネット予約はこちらをご覧ください。アプリもあります!
クービック予約システムから予約する


【山撮り写真教室】納涼トワイライト・夕空を撮ろう

木曜日, 6月 28th, 2018

写真で山を遊ぼう!! 山撮り写真教室 第53回

山での感動、不思議、楽しい場面を切り撮る山撮り写真を体験しませんか?
撮影のフィールドは、都会の裏山でありながら原生林も残る自然豊かな摩耶山です。
風景、動植物、友達やパートナーのポートレートスナップなど、あなたが惹かれる撮りたいものを見つけてください。一眼レフからケータイまでカメラは何でもOK、ユルく楽しく技術向上がモットーです。カメラの使い方に慣れていない方には丁寧にお教えします。

7月は「納涼トワイライト - 夕空を撮ろう -」

本格的な熱い夏。
今回は、納涼トワイライト。
摩耶山上から、夕焼けから残照、宵闇へと移りゆく摩耶山の空を撮影します。
三脚をお持ちの方は、できればご持参ください。
ビールもつまみも持ち込みOK! ぜひご持参ください。
ヒグラシの声を聴きながら、ハッピーアワーの写真教室です。
ご案内させていただくカメラマンは、ヤスワンフォトスの岡本康司さんです。
みなさまのご参加をお待ちしています。

講師 岡本康司カメラマン撮影@摩耶山

■開催日
7月21日(土)
当日16時以降の降水確率が60%以上の場合は中止。

■集合時刻・場所
16:15 摩耶ロープウェー 星の駅

■開催場所
摩耶山頂周辺
(当日の神戸の日の入 19:10)

■終了時刻・場所
20:00頃 摩耶ロープウェー 星の駅
多少前後にずれることがあります。

■参加費用
2,000円

■定員
10名

■持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
三脚(お持ちの場合)
ヘッドランプか懐中電灯などのライト
夕方からは冷えるので上着を、また雨具もお忘れなく。
歩きやすい靴でお越しください。

※まやビューラインが荒天等で運休の場合、メールでお知らせいたします。
ヤスワンフォトスのホームページ、Facebookページでもお知らせします。

■お申込み方法
・ネットの場合:こちらからお申込みください
クービック予約システムから予約する
・メールの場合:件名「山撮り写真教室」とし、氏名・携帯電話番号を本文にご記入のうえ、info★yasuwan.com(★を@に変えて下さい) 宛にメールでお申し込みください(.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください)
・電話の場合:078-882-3580(monte702まで 火曜定休日)

 


  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >