摩耶山ブログマヤログ

【山撮り写真教室】天上寺の通天門に入る夕日を撮ろう!

9月 1st, 2015 at 19:34

写真で山を遊ぼう!! 山撮り写真教室 第19回

山での感動、不思議、楽しい場面を切り撮る山撮り写真を体験しませんか?
撮影のフィールドは、都会の裏山でありながら原生林も残る自然豊かな摩耶山です。
風景、動植物、友達やパートナーのポートレートスナップなど、あなたが惹かれる撮りたいものを見つけてください。
一眼レフからケータイまでカメラは何でもOK、ユルく楽しく技術向上がモットーです。カメラの使い方に慣れていない方には丁寧にお教えします。毎月1回、第4土曜日に開催します。

yamadori_09

9月のテーマは「天上寺の通天門に入る夕日を撮ろう」

秋を迎えめっきり涼しくなった摩耶山上。
今回のメインは、春秋の彼岸の頃にしかお目にかかれない、摩耶山天上寺の通天門に入る夕日の撮影です。
明石海峡や播磨灘が一望の天空の大舞台に立つ通天門。
彼岸の頃、空を茜に染めながら落ちていく夕日はここに入り、日の入となるのです(当日の神戸の日の入 17:52)その瞬間を切り撮りましょう。
夕日の撮影の準備に入るまでは、山上周辺や天上寺でさまざまな秋を見つけて撮影します。夕方からは冷えてきますので上着をお忘れなく。
ご案内させていただくカメラマンは、ヤスワンフォトスの岡本康司さんです。
みなさまのご参加をお待ちしています。

プロカメラマンのワザを間近で山取り!

プロカメラマンのワザを間近で山取り!



■開催日
9月26日(土) 毎月第4土曜日開催
当日15時以降の降水確率が50%以上の場合は中止

■集合時刻・場所
14:30 摩耶ロープウェー 星の駅

■開催場所
摩耶山天上寺および天上寺周辺

■終了時刻・場所
19:30 掬星台

■参加費用
2,000円

■定員
15名

■持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
三脚(お持ちの場合必携。なくても可)
ヘッドランプか懐中電灯など手持ちのライト(必携)
防寒用の上着など
傘、レインウェアもお忘れなく。
携行食、飲料
歩きやすい靴でお越しください。

※まやビューラインが荒天等で運休の場合、メールでお知らせいたします。
ヤスワンフォトスのホームページ( URL http://yasuwan.com )Facebookページでもお知らせします。

■お申込み方法
件名「山撮り写真教室」とし、下記(1)~(3)項を本文にご記入のうえ、info★yasuwan.com(★を@に変えてください) 宛にメールでお申し込みください。
(1) 氏名
(2) 携帯電話番号
(3) ご住所

※マヤ暦9月号に掲載のテーマと開催時刻が下記のテーマと時刻に変更になりました。


Comments are closed.