神戸の都心からすぐ、豊かな自然と、悠久の歴史、すばらしい景色が楽しめる摩耶山のポータルサイトです。

Calendar


30
終日
企画展「色のいろいろ」植物と色の関わり ~自然の色 日本の色 その2~ @ 神戸市立森林植物園(森林展示館2階)
企画展「色のいろいろ」植物と色の関わり ~自然の色 日本の色 その2~ @ 神戸市立森林植物園(森林展示館2階)
3月 29 – 3月 30 終日
企画展「色のいろいろ」植物と色の関わり ~自然の色 日本の色 その2~ @ 神戸市立森林植物園(森林展示館2階)
今年の森林植物園の企画展示は、植物に由来する日本の伝統色がテーマです。 今私たちがふだん何気なく使っている色の名前には、「萌黄色」「柿色」など、植物に由来するものがたくさんあります。 また、昔から日本人は植物を染料に利用し、生活に取り入れてきました。 この企画では、色の名前や植物からとれる色、また色のもつ力などを知っていただきたいと考えています。 その2となる今回は、秋から冬にかけての色を中心にご紹介します。 ※休園日:水曜日、12/29〜1/3
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM
2:00 AM 摩耶詣祭 @ 摩耶山天上寺/摩耶山掬星台
摩耶詣祭 @ 摩耶山天上寺/摩耶山掬星台
3月 30 @ 2:00 AM – 4:00 AM
摩耶詣祭 @ 摩耶山天上寺/摩耶山掬星台
菜の花をお供えし、飾り馬が詣でる、 摩耶山に伝わる春山開きの行事です。 11:00〜 摩耶詣・御供会(天上寺) ●閼伽御供(あかごくう) お釈迦様の産湯に使われたという伝説がある産湯の井より閼伽水をくんでお供えする儀式 ●菜の花御供(なのはなごくう) 摩耶詣にゆかりの深い菜の花をお供えする儀式 ●御馬詣(おんまもうで) 馬が金堂で花かんざしをさずけてもらう儀式 今年は右の写真のミニチュアホースが参加します。 ●本尊供(ほんぞんく) 牛や馬の厄除をしたのにちなんで、ペットなど全ての生き物に感謝し無病息災を祈願する法会 ※まやビューラインはペットも一緒にご乗車できます。(ケージ等はご用意ください) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11:30〜 春山開き(掬星台) ●摩耶詣で厄を払われたお馬のパレード 花かんざしで飾られた六甲山牧場の木曽馬とミニチュアホースが山伏を先頭に天上寺から掬星台まで行進 ●春を呼ぶだんじり囃子の演奏 ―五毛御燈会・上野宮西会・篠原中老会― ●摩耶修験回峰行者による柴燈護摩供 摩耶山の春の山開き ●摩耶鍋販売 旧摩耶観光ホテルや摩耶ロッジの名物料理摩耶鍋が復活。灘五郷にちなんだ酒粕汁(限定200食) 問合せ:078-861-2684(摩耶山観光文化協会事務局 天上寺内)
8:00 AM トワイライトバー451 @ 摩耶山虹の駅前
トワイライトバー451 @ 摩耶山虹の駅前
3月 30 @ 8:00 AM – 10:45 AM
トワイライトバー451 @ 摩耶山虹の駅前
摩耶ケーブル5分で到着する夜景スポット「虹の駅」でおもてなし! 絶品の夜景と一緒にホットワインやココアやスープなど温かいドリンクはいかがですか? その他、日によってスイーツやフードメニューがある場合もあります。 ※荒天時はお休みさせていただきます トワイライトバー451では出店者を募集しています。 詳しくは以下マヤログ記事をご覧下さい! https://www.mayasan.jp/mayalog/?p=1672