摩耶山ブログマヤログ

マヤ暦11月のお届けです!

10月 21st, 2019

山が赤や黄色に染まる美しい季節。
暖かい摩耶山の南面の紅葉は十一月中旬から十二月初めが見頃です。

マヤ暦は? OH—–!!!!カレーに染まっています!
ちょっとお腹が減ってきそうな「マヤ暦11月」おいしく仕上がりました。

インドとゆかりの深い摩耶山。
今年最後のリュックサックマーケットはカレーがテーマ。
11月16日(土)は「摩耶山カレーピクニック」を開催します。
みんなでワイワイ、ヒーヒー。ホットな秋の一日をのんびりとお過しください。

イベント、マヤカツ盛りだくさんです。
あなたのマヤ暦、最新号に更新ねがいます。摩耶山とスパイシーな11月を!

↓↓↓表も裏も両面更新できます↓↓↓

【印刷キレイなダウンロード・こちらをどうぞ】

マヤ暦最新号は まやビューライン各駅・山上施設などで絶賛配布中!
[MaSACa]まやビューラインサポーターの会 2019年度 入会受付中!

【マヤカツ】
monte702までご予約/お問合せ お気軽にどうぞ
電話 078-882-3580(火曜定休日)
メール info★mayasan.jp(★を@に変えて下さい)
ネット予約はこちらをご覧ください


【摩耶山カレーピクニック】カレー出店者募集!

10月 21st, 2019

摩耶山リュックサックマーケット・スピンオフ企画
インドとゆかりの深い摩耶山にて
カレーをテーマにしたピクニックを開催します
スパイシーな香りがただよう掬星台で
ホットな秋の一日をのんびりとお過ごしください


【摩耶山カレーピクニック】
○日 時
2019年11月16日(土) 11:00〜16:00

○場 所
摩耶山掬星台 リュックサックマーケット会場

摩耶ケーブル下までは…
阪急王子公園駅から坂バスで8分
JR灘駅からから坂バスで11分
各線三宮駅、JR六甲道駅、阪急六甲駅から
神戸市バス18系統乗車摩耶ケーブル下下車
掬星台へは車の乗り入れはできません。
車でのご来場は固くお断りいたします。

●主催:摩耶山再生の会

●問い合わせ
摩耶山再生の会(078)-882-3580

くわしくはこちらへ↓
http://www.mayasan.jp/spicepicnic/
出店者紹介しています!

 

☆☆☆☆☆☆カレー出店者募集中!☆☆☆☆☆☆☆

インド風、和風、洋風、中華風、何でもOK!出店料不要!プロ、アマ不問!

○メニューのルール

1.カレー、もしくはカレーを使ったフード
2.一食500円以下

※プロ、アマ問いません
※お客様がたくさんのお店をめぐって食べられるように、
一食あたりの量や値段を控えめにしていただけますと幸いです

●取り扱いできる食品

・取り扱いができる食品は乾物類などの長期保存が可能な食品や、提供する直前に加熱処理する食品に限られます。

●テントの設置について

摩耶山上は突風が吹くことがあります。大型テントの使用は大変危険ですのでおやめください。

●掬星台は車での搬入はできません。

天上寺前駐車場(タイムス)に停めて徒歩で搬入してください

○出店申し込み方法○
・出店者はあらかじめ申し込みが必要です
・メニューの内容に関して、保健所の審査があります
・申し込みはリュックサックマーケット出店申込みフォームからお願いいたします

・申込み締切 2019年11月2日(土)必着

○出店者の紹介○

50字程度の店舗PRと画像をお送りいただければ当サイトで順次紹介します!
出店PRの送り先は

カレーピクニックPR係 info*mayasan.jp (*を@に変えてください)まで

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【まやきのこマーケット】出展者さんのご紹介.その2

10月 14th, 2019

きのこがテーマならなんでも出展OK!
2019年 10月19日(土)開催の【まやきのこマーケット】
いよいよ今週末になりました。当日出展OKです(飲食物以外)

事前にお申込いただいた出展者さんをご紹介いたします!

※出展は予定です。
(雨天の場合など出展されないこともありますのでご了承ください)


【「きのこびと」さん】
「きのこびとTシャツ」ひさびさに販売します。
季節は既に秋(笑)でも、上着をさっと脱いだらキノコたちがずらりと出てくるという素敵な瞬間が味わえます (*^^*)是非摩耶山まで遊びに来てください。ブログはこちら


【「イノウエヤスコ」さん】
大切な人へのお便りに。あなたの思いにちょこんとキノコを添えて…届けられたらとても幸せ。森のこびとたちのポストカードを作ってみました♪お気に入りのキノコが見つかると嬉しいです。※2019.10.4〜28「森のこびとたち〜まやのおやまでかくれんぼ〜」@摩耶ビューテラス702開催中!くわしくはこちらへ。


【「兵庫県立御影高校 環境科学部生物班(キノコ部)」さん】
私たちのお店では、手作り缶バッチの販売やキノコキーホルダー作りのワークショップを開催します。神戸市立森林植物園で開催中の「六甲山のキノコ展2019」の標本の一部も展示する予定です。是非遊びに来てください!


【「mu:design」さん】
イラスト、グラフィックデザインを手がけるmu:designです。
摩耶山のきのこイベントですっかりきのこの魅力にハマりました!

【「CAFE702」さん】
さくさくかるい「きのこのまや」クッキーはいかがですか?打倒!たけのこ?!摩耶ロープウェー星の駅2階にあるカフェです。「まやきのこマーケット」会場のすぐそばに店舗があるので、お昼ごはんや休憩にお立寄りください。カレーや焼きそばなどテイクアウトもできます。


【「うり坊パン店」さん】
めいいっぱい遊びました!オニフスベ、ヒラタケ、毒きのこメロンパンがあるかも。。
オニフスベ(ポルチーニチーズ・4種のキノコ入)
ヒラタケ(4種のキノコグラタン)
ドクヤマドリ・オオワライタケ・バライロウラベニイロガワリ(メロンパン)

【「森の賢者」さん】
初めまして!アトリエ「森の賢者」です!
キノコをモチーフにしたアクセサリーを販売します。
キノコのペンダント、キノコのリング、キノコのピアス、キノコのイヤリング、キノコのバレッタなど…かわいいキノコのアクセサリーをぜひお楽しみください。

【「ミドリーヨ」さん】
たった今、キノコが焼きあがりました!ミドリーヨは、主に陶小物を販売している緑色のお店です。きのこの傘と柄を選んで、オリジナルのきのこを作ってください!(早い人ほど、選べます。) また、お天気が良ければ、オリジナルのきのこの箸置きを創るワークショップをします。スクラッチで、楽しく描きましょう。焼き上がりは約1ヶ月後です。次回のマーケットでお受け取りが可能ですが、郵送も対応しています(送料別途必要)。参加は先着順です。楽しみにしていてください。


【「チーム山レレ」さん】
毎月第2水曜・木曜に摩耶山で活動しているマヤカツ「山レレ教室」です。アコースティックピクニック☆Liveに出演します。「山レレ教室テーマソング You all come」「オンザサニーサイドストリート」「マイブルーヘブン」「月光価千金」「りんごの木の下で」「この素晴らしき世界」「トップオブザワールド」などに加え、『きのこの唄』を演奏します!一緒に歌ってくださいね。当日、絶景ステージにて。※写真は前回の様子


※順不同です

※つづく


【まやきのこマーケット】出展者さんのご紹介.その1

10月 13th, 2019

きのこがテーマならなんでも出展OK!
2019年 10月19日(土)開催の【まやきのこマーケット】
いよいよ今週末になりました。当日出展OKです(飲食物以外)

事前にお申込いただいた出展者さんをご紹介いたします!

※出展は予定です。
(雨天の場合など出展されないこともありますのでご了承ください)


【「SPORE/堀博美」さん】
きのこ、キノコ、茸で26年やってまいりました。今回は自著のきのこ本と自作のきのこ雑貨を中心に展開しようと思います。きのこ本、最新刊となる「毒きのこに生まれてきたあたしのこと。」を持っていきます。どうぞよろしくお願いします。Twitterはこちら


【「檸檬堂」さん】
今まで細々と、でも集まり過ぎたきのこもの、一部放出します。
目玉は飯沢耕太郎氏編の絶版「きのこ文学名作選」でしょうか。


【「コトリヨガ」さん】
毎月第4土曜日に摩耶山で山ヨガを開催しているコトリヨガです。
野鳥さんがキノコの上でひとやすみしている「キノコトリ」(キノコと鳥)きんちゃく袋を作りました。ぜひ覗きにきてください。デザインは2種類!コマドリonタマゴタケ、カケスonテングタケ。


【「コウベボーダーズ」さん】
なんと約50冊!!きのこ関係の古本が集まりました!コウベボーダーズとは、エメラルドブックス花森書林honeycombBOOKS*ワールドエンズ・ガーデン1003蚊帳文庫の6軒からなる神戸の古本屋ユニット。これまでに、お遍路、国巡り、学校への通学などのユニークなイベントを企画し好評を得る。由来は最初の打ち合わせの際、たまたま全員がボーダー柄の衣服を着用していたからだとか。



【「monte702」さん】
でっかい、でっかい「ジャンボマッシュルーム」を限定販売します!きのこタワーに展示します。遊びにきてください。(※ジャンボマッシュルーム/六甲シャンピニオンとは…摩耶山の麓、扇港興産さん(神戸市灘区)が手掛けるこだわりの逸品!)


【「jintoku」さん】
POPなきのこができました。きのこのパレードに乾杯!キノコースター、キノコバッグ、キノコポーチなど連れて行きます。キノコティータイムに紅茶ポットカバーはいかがですか?


 

※順不同です

※その2 につづく

 


【MaSaCA会員限定】初冬のマヤ遺跡カフェ

10月 11th, 2019

摩耶山に眠る歴史的遺構「マヤ遺跡」
その中でもひときわ存在感のある旧摩耶観光ホテル。
時を重ね、朽ちつつある姿は「廃墟の女王」と呼ばれています。
秋から冬にかけては落葉によってその全貌が一番よく見える季節。
初冬の旧摩耶観光ホテルエントランスにカフェが限定オープンします。
摩耶山の紅葉と廃墟の女王のコントラストをお楽しみください。
今期の開催は1回のみです。お見逃しなく!


【ご注意】まやビューラインサポーターの会会員(MaSaCA会員)限定イベントです。
まやビューラインサポーターの会に入会すると正会員・法人会員は摩耶ケーブル・ロープウェーが有効期間内フリー乗車の特典付!イベント・摩耶山通いに大変便利です。入会方法はこちら

 

【マヤ遺跡カフェ】
■日時
2019年 11月23日(土・祝)
・1時間ごとの完全入れ替え制(各回定員16名)
12:00〜12:50
13:00〜13:50
14:00〜14:50
15:00〜15:50

■メニュー
・地元灘区の萩原珈琲の特製ブレンドコーヒー
・摩耶観光ホテルの名物メニュー「まや鍋」にちなんだカフェ702特製酒粕入りチーズケーキ
その他ドリンク(コーヒー、ワインなど)とスイーツのセット
※内容は変更になる場合があります

■参加費
1,000円
※ドリンクのおかわりは別料金です(350円/杯)

■場所
旧摩耶観光ホテル4階エントランス前
※建物の内部には入りません

■対象
まやビューラインサポーターの会正会員、法人会員
※法人会員は1日3名まで、参加される方の名前でそれぞれお申込ください
※フレンド会員の方はお申込みできません

■申込
こちらからお申し込みください。
クービック予約システムから予約する
・希望の日時にチェックを入れ、フォームに記入し完了ボタンを押してください。
・予約は承認制となります。
・予約が確定した方には予約通知メールが送られます。
※@coubic.comの受信許可設定をお願いいたします。
※サポーターの会会員番号が必要です。
※先着順です。

※当日朝7:00の時点での天気予報で兵庫県南部の午後の降水確率が50%以上の場合は中止になります。
※当日キャンセルの場合、キャンセル料は参加費全額いただきます。