摩耶山ブログマヤログ

8月8日(土)摩耶山笹おい七夕まつり・四万六千日大祭

7月 19th, 2020 at 15:05

☆☆☆摩耶山の七夕は8月☆☆☆

8月8日は摩耶山に天から除災招福の星が降ると言い伝えられています。

旧暦の七夕に「笹おいホーイホイ!」という独特のかけ声とともに、天上寺に笹を奉納し願いを天に上げる、摩耶山に伝わる七夕まつりです。短冊に願いを書いて飾れば、きっと届くはず!夏の思い出に☆夕涼みにどうぞ。摩耶ロープウェー「おりひめ」「ひこぼし」に乗って、空を飛んでご来山ください。今年はライブも楽しめますよ。


摩耶山笹おい七夕まつり
2020年8月8日(土)16:00〜18:00
場所:摩耶山掬星台(まやビューライン星の駅下車すぐ)・天上寺
参加費無料・申込不要

★16:00 受付開始@掬星台
短冊に願いを書いて笹に飾ります。

★16:15 笹を持って天上寺へ 出発!
「笹おいホーイホイ!」のかけ声をかけながら、
みんなで笹を持って、夕暮れの道を天上寺まで歩きます。

★16:30 「願いをあげよう」@天上寺
お寺にて短冊の願いの成就祈願を行います。

★16:45 掬星台へ出発!

★17:00 イベント「夏空広がる摩耶山で、聴いて、描いて、踊って遊ぼう」@掬星台
演奏に合わせて自由にイラストを描いたり、生演奏に合わせて踊ったり。
「この瞬間」だけの忘れられない思い出を作って下さい。
子どもから大人までご参加いただけます。
イラストコーナーでは巨大な画用紙に絵の具や折り紙を使って、みんなで絵を描きます。またベースとドラムのライブや、生演奏に合わせてダンスも楽しめます。見るだけもよし、参加もよし、遊び方は自由です♪

★18:00 終了予定@掬星台
お時間がある方は星空や夜景をお楽しみください。
※天候によります。日没 18:55
※まやビューライン 摩耶ロープウェー下り最終便 20:50

主催:摩耶山観光文化協会 078-861-2684(天上寺)

 

<四万六千日大祭@天上寺>
8月8日は四万六千日大祭。四万六千日大祭は、一年中で観音さまのご利益を最も多くいただける日として知られています。この日にお参りすると四万六千日お参りしたのと等しい功徳とご利益があるといわれています。
8月8日と9日のさかいの時刻すなわち9日午前0時にはご本尊の観音さまに向けて天から除災招福の星がくだるといい伝えられています。

今年は 摩耶山笹おい七夕まつりと四万六千日大祭が同じ日に開催されます!スペシャルな1日をごゆっくりお過ごしください。

18:00 納涼盆おどり
19:00 万灯会・星迎え会式
23:00 星下り会式(~9日 0:30頃)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

7月23日から8月8日(摩耶山笹おい七夕まつり当日まで)摩耶山に笹が設置されます。七夕の笹に願いごとを書いた短冊を飾ってください。また、応募用紙に記入して応募箱に入れると、抽選ですてきなプレゼントがもらえます★願いを天に上げよう!


摩耶山七夕まつり
★期間:2020年7月23日(木祝)〜8月8日(土)
★笹の設置場所:まやビューライン(星の駅と摩耶ケーブル駅)、オテル・ド・摩耶、摩耶山天上寺、自然の家、六甲山牧場、森林植物園、六甲ケーブル下駅
★主催:摩耶山観光文化協会
★問合せ:摩耶山天上寺 078-861-2684

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 


Comments are closed.