摩耶山ブログマヤログ

3・22摩耶山トレランミーティングへのいざない

2月 23rd, 2014 at 14:28

トレランミーティング_D3
Road To The A.C. Sim.

〜トレランのオリジン、摩耶山にあり〜

 

1872年(明治5年)、日本初とされる長距離ロードレースが開かれました。コースは神戸の居留地から摩耶山天上寺までの往復、距離にして約15km。今日ますます広がりをみせている日本のトレイルランニング文化ですが、その起源は摩耶山にあると言っても過言ではないのです。そしてこのレースに深く関わったのが、現在の神戸レガッタ&アスレチック倶楽部を創設したスコットランドの実業家、A.C.シムです。

時は現代にもどり、2013年5月11日。A.C.シムの業績をたたえ、当時のコースを元にした大会がおこなわれました。その名も「シム記念・摩耶登山マラソン」。記念すべき第1回では約250名のランナーが完走。また参加者にはオリジナルデザインのTシャツと、かつてシム氏も製造販売を手がけたというラムネがあたえられ、シム氏の功績をより手元、足元に感じることのできる大会として大成功をおさめたのでした。

そして今年の12月6日、約1年半ぶりとなる待望の第2回シム記念・摩耶登山マラソンが開かれます。
これを機に、より多くの皆さんに摩耶山への親しみを持っていただきたい。
とはいえ”登山マラソン”となると、
「ジョギングは好きだけど、マラソンはちょっと…」
「山になじみがないし、その上走るだなんて私にはムリ…」
といったお声も挙げられることでしょう。

そこで!来る3月22日!!そんな皆さんのために、初心者向けトレラン講座&テーピング講座&コース試走をひとまとめにご体験いただけるイベントがこちら「摩耶山トレランミーティング」なのです!!!

まず初心者向けトレラン講座こちらは「トレイルランで気をつけること」、「走り方」、「給水の取り方」など、走るまえに知っておきたいことをアドバイス。実際、平地とおなじ感覚で走ろうとするとペースが乱れたり、時には大怪我につながってしまうことも(経験者は語る)…そんな不安を、ここでさっそく払拭していただけます!
講師は神戸から全国の山々を駆け抜ける、トレイルランナーの武田直樹さんです。

つぎにテーピング講座では、トレイルランニングに役立つテーピング方法、トラブルを未然に防ぐためのテーピング方法をお教えします。もちろん先輩ランナーの見よう見まねでも抜群の効果をみせるテーピング(経験者は語る)ですが、やっぱりその道のプロフェッショナルに直接伝授されちゃうのが一番確実かつ安心!株式会社ニューハレックス様より、芥田晃志さんを講師にお招きします。

以上、貴重なアドバイスをいただけるわけですが、それだけで終わらないのが本ミーティングの重要ポイント。教わったことを元にして、実際にシム記念摩耶登山マラソンのコース試走することができます!!約3キロの山道を、一歩一歩踏みしめアドバイスも噛みしめ、12月の本大会に先駆けて走ることができる。完走したころには、あなたはもう前のような弱気はいっさい拭われ、もう大会当日が楽しみでしようがなくなること間違いなし。なお試走パスの方には山上バスで掬星台までお越しいただけますのでご安心ください!

まだあります今回の目玉!試走後は摩耶ビューテラス702にてランチタイム、メニューはもちろん「神戸摩耶山カレー」!!
またランチ後にはテーピング講座の第2部がひらかれ、芥田氏がひきつづき、テーピングに関する皆さんのお悩みやご相談にお答えされる充実のアフターケア。そう、シム記念登山マラソンへの続き物でありつつ、一回完結型でもあるのがこのプレイベント「摩耶山トレランミーティング」なのです。

 

起源に思いを馳せつつ、ご自身のさらなる進化へ_

お申し込みお待ちしております!!

 

 

~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~=~
「摩耶山トレランミーティング」

開催日時: 2014年3月22日(土) 10:00〜13:30(開場9:30)
開催地 : 神戸高校同窓会館(更衣スペース有)→上野道→摩耶ビューテラス702
神戸高校同窓会館へは、神戸市バス2系統および18系統で「神戸高校前」下車すぐ、また坂バス「観音寺北」より南西に徒歩5分程度

内  容: (1)初心者向けトレラン講座10:00〜
トレイルランで気をつけること、走り方、給水の取り方などをお話しした後、実際にコースでアドバイスします。
takeda講師:武田直樹氏
1968年生まれ。富士登山競走では、2005年9位、2006年3位、 2007年5位、金毘羅階段マラソン優勝等コンスタントに上位に入っている。神戸マラソンでは2時間41分00秒。2009年にはミニトレランイベント「須磨アルプスファントレイル」の立ち上げから企画運営に携わる。六甲山系(主に摩耶山)を中心にトレーニング。

 

 

(2)テーピング講座10:45〜
トレイルランニングに役立つテーピング方法、トラブルを未然に防ぐためのテーピング方法を伝授します。
akuta講師:芥田晃志氏(株式会社ニューハレックス)
1974年静岡生まれ。90年にニューハレメーカーである株式会社アクタに入社、同社製品の製造、開発び携わるかたわら、トレイルランナーなど多くのトップアスリートのテーピングトレーナーとしてサポート活動を行う。テーピング方法や使用する道具、栄養補給法などを探求し、さまざまな療法を取り入れながらのトレーナー活動を続けている。

 

 

(3)コース試走(約3キロ・希望者のみ・されない方にはバスをご用意)11:30〜

(4)ランチ&テーピング講座第二部12:30〜13:30

定  員: 30名(先着順)
参加費 : 2,000円(昼食費込) ※昼食は「神戸摩耶山カレー」です。

申込方法: (1)氏名(2)年齢(3)性別(4)郵便番号(5)住所(6)メールアドレス(7)電話番号を明記のうえ、info@mayasan.jp「摩耶山トレランミーティング係」(@→半角)までメールでお申し込みください。

問合せ : TEL:078-882-3580(monte702・11:00~17:00 火曜定休)

主  催: 摩耶登山マラソン実行委員会
神戸レガッタ&アスレチック倶楽部/つくばね登山会/灘百選の会/摩耶山観光文化協会/摩耶山再生の会/摩耶山を守ろう会
協  力: 神戸市灘区役所

 

「第2回シム記念摩耶登山マラソン」は

12月6日(土)開催予定!!


Comments are closed.