神戸の都心からすぐ、豊かな自然と、悠久の歴史、すばらしい景色が楽しめる摩耶山のポータルサイトです。

摩耶山ポータルサイト mayasan.jp

家族とお弁当を食べた思い出 大切な人と眺めた夜景の感動 友だちと何気ない話をするしあわせ 自然にそっと包まれるぜいたく いろんな人の心に、いろんな気持ちを生む摩耶山 今日も両手を広げて、誰かを歓迎しています

摩耶山ニュース

摩耶山イベントスケジュール

1
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
2月 28 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休
3月 1 終日
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休 2021年1月12日(火)〜3月5日(金) くわしくはコチラをご覧ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 1 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
2
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休
3月 2 終日
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休 2021年1月12日(火)〜3月5日(金) くわしくはコチラをご覧ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 2 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
3
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休
3月 3 終日
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休 2021年1月12日(火)〜3月5日(金) くわしくはコチラをご覧ください
4
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休
3月 4 終日
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休 2021年1月12日(火)〜3月5日(金) くわしくはコチラをご覧ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 4 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
5
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休
3月 5 終日
まやビューライン 年次点検運休
まやビューライン 年次点検運休 2021年1月12日(火)〜3月5日(金) くわしくはコチラをご覧ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 5 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
6
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 6 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 6 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 6 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
MAYA新酒の宴 12:00 PM
MAYA新酒の宴 @ 摩耶ビューテラス702 テラス
3月 6 @ 12:00 PM – 3:00 PM
MAYA新酒の宴 @ 摩耶ビューテラス702 テラス
新酒を持って 摩耶山に集まりませんか? 鏡割り・新酒で 新春の宴をしましょう。 新酒部【MAYA 新酒の宴】 ●宴の日:2021年 3月6日(土曜)12:00〜15:00 ●宴の場所:摩耶ビューテラス702 テラス席(摩耶ロープウェー星の駅2階) ●宴の参加費:500円 CAFE702で使えるチケット付(当日限り、釣無し) ●宴の持ち物:日本酒4合瓶1人1本、マイカップ、アテ(個包装・小分けのもの)の差し入れ歓迎! ※手指消毒、マスク装着お願いします ※今年は「さかばやしを作るワークショップ」はありません ※テラスが会場です、あたたかくしてお越しください ※お酒は20才になってから ※お車でのご来山はお断わりします ●ご予約はこちらからお申込ください(要申込) ※満席になりました    
摩耶山中国語教室 2:00 PM
摩耶山中国語教室 @ 摩耶山掬星台
3月 6 @ 2:00 PM – 3:00 PM
摩耶山中国語教室 @ 摩耶山掬星台
マヤカツ外国語部に中国語教室開講!初心者向けの簡単な会話を学ぶ中国語サロンです。神戸を訪れる中国や台湾のお客様をおもてなししましょう。 摩耶山中国語教室 時間:14:00〜15:00 場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ※夏休み期間 店内が混み合う場合は 掬星台で開催します 参加費:500円+カフェで1オーダー 申込/問合:078-882-3580 monte702まで(火曜定休日) info☆mayasan.jp(☆を@に変えてください) ネットの場合こちらからお申し込みください  
Maya Book Camp 7:30 PM
Maya Book Camp @ 摩耶ビューテラス702(星の駅2階)
3月 6 @ 7:30 PM – 3月 7 @ 10:00 AM
見下ろすと街の明かり、 見上げると星の煌めき。 朝陽をいっぱいに浴びながら、 小鳥のさえずりで目を覚ます。 寝袋ひとつで気軽に楽しめる、 初心者でも安心な文系アウトドア。 ★開催時間 第1土曜日  夜19:30〜翌朝10:00まで ★開催場所 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ★参加費 1,500円(ドリンクバー・朝食付) ★持ち物 交換用の本3冊・寝袋 ★参加申込 CAFE702まで なるべくメールでお申込ください。
7
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 7 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
大人の下山部
大人の下山部 @ 集合:摩耶山monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 7 終日
大人の下山部 @ 集合:摩耶山monte702(まやビューライン星の駅2階)
マヤカツ【大人の下山部】 ケーブルカーとロープウェーで一気に山頂へ。 四季折々の景色を楽しみながら月イチ水曜日(wウイークデー)と日曜日(sサンデイ)、毎月いろんなルートで楽しく下山します。ライフスタイルにあわせて、どちらかでも、どちらもでも。皆様のご参加をお待ちしています!大人の下山部Facebookページ あります。様子などご覧ください。 【 大人の下山部 初めてご参加の方へ 】 ●集合場所:まやビューライン ケーブル下駅までの行き方 http://koberope.jp/maya/guide ◯坂バス の場合 http://www.kobe-minato.co.jp/saka-bus.html ※阪神岩屋駅よりJR灘駅まで徒歩5分 ※阪急王寺公園より水道筋商店街バス停まで徒歩5分 ◯市バス18系統 の場合 http://www.city.kobe.lg.jp/life/access/transport/bus/teiryuujo/kei018.html ●飲み物、携帯食を持ち、山歩きに適した格好で参加下さい。雨天の場合は、雨具、靴下などを用意し、雨や、川を渡る時に滑って貴重品が水没した時に備えて、ジップロックなどに入れておくと良いです。 【 2020年度スケジュール(日程は変更する可能性があります)】 【 w 水曜 】 04月01日(水)「下って下って有馬温泉、ます池へ 」★10km →中止 05月13日(水)「静香園でお茶摘みを♪ 」6km →「行者尾根を歩こう」 06月03日(水)「初夏の地蔵谷を歩こう」★12km 大丸ビアーガーデンは中止になりました。ご希望の方はニューミュンヘン大使館へ。 07月29日(水)「縦走路を塩屋まで(ナイトハイク)」16km 08月19日(水)「大人の夏休み 有馬温泉ます池へ!(ととやみち) 」★10km 09月16日(水)「縦走路を西へ!鵯越まで」16km 10月21日(水)「市章山&錨山に行こう♪」10km 11月18日(水)「縦走路を東へ!宝塚まで」24km 12月02日(水)「紅葉を求めて(有馬へー紅葉谷全面開通)」15km 01月06日(水)「シュラインロードで唐戸までー観音像巡り」13km 02月02-03日(火水)「冬のお泊まり下山(鈴蘭台〜穂高湖〜芦屋ロックガーデン)」お鍋 ♪ ★ ※緊急事態宣言の発令を受け、内容を変更いたしました。→02月03日(水)「芦屋ロックガーデンに行こう」 03月24日(水)「ロックロックロック4つの岩を巡ろう」14km 【 s 日曜】 04月12日(日)「ラムランチを食べよう♪ 」★15km →中止 05月24日(日)「縦走路を東へ!宝塚まで行ってみよう」24km 06月07日(日)「初夏のシェール道を歩こう+三宮そらガーデン」★15km →「涼を求めて〜湖畔めぐり」16km 07月19日(日)「縦走路を塩屋まで(ナイトハイク)」16km 08月10日(月祝)「穂高湖畔でBBQ 」★7km 09月27日(日)「縦走路を西へ!鵯越まで」16km 10月11日(日)「大師道を歩こう再度山荘で遅めのランチを」★10km 11月7-8日(土日)「秋の縦走 お泊まり下山♪」(キャンプ縦走)(片日だけも可)焚火を囲んで 11月29日(日)「紅葉を求めて(再度公園)」13km 12月20日(日)「紅葉の茶屋ですき焼きを」★7.5km 01月03日(日)「新春 龍神伝承ハイキングーお雑煮つき!」9km 「笹の原を見ようー弓削牧場でチーズフォンデュ」★10km ※日程が変更になりました(1/24→1/10)→コロナ禍のため延期、3月ごろ予定 02月07日(日)「ツララと幻の滝を見ようー杣谷道」★摩耶鍋打ち上げ@西灘文化会館 ※緊急事態宣言の発令を受け、日程と内容変更を検討中。→2月21日(日)「笹の原を見ようー弓削牧場でチーズフォンデュ」もしくは「ツララと幻の滝を見ようー杣谷道」 03月07日(日)「梅の香を利きましょう」12.5km ★はグルメあり ■参加費:702円〜(保険代込) ルートマップ付(交通費、飲食代は別途) ■小雨決行、荒天中止 ■20歳以上、75歳以下参加可 ■初心者可(未経験の方はご相談ください) ■キャンセルについて キャンセル料は7日前から発生、全額頂戴いたします。 ■お申込:こちらからお申し込みください ■お問合せ:monte702まで(火曜定休日) メール info@mayasan.jp 電話 078-882-3580  
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 7 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 7 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
手芸部 2:00 PM
手芸部 @ 摩耶ビューテラス702(摩耶ロープウェー星の駅2階)
3月 7 @ 2:00 PM – 3:00 PM
手芸部 @ 摩耶ビューテラス702(摩耶ロープウェー星の駅2階)
手芸部 お気に入りのはぎれで「自分サイズ」の小物を作ってみませんか? お家、お庭で使えて、アウトドアのお供にしたいお洒落小物のレシピをご紹介します。 毎回、作品見本の型紙、レシピ(用布、材料の説明と作り方)をお配りし、作り方の説明の後、お気に入りのサイズに調整して布を裁断する(+しつけ糸で主要箇所を縫う)作業までとなります。 ミシン縫い(もしくは手縫い)でご自宅で作品を完成していただきます。 手芸部 3月「トートバッグ」 ●日時:2021年3月7日(日曜)14:00 〜 15:00 ●場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ●参加費:500円+カフェで1オーダー ※当日お支払いください ●定員:5名(要申込) ●申込:こちらからお申し込みください ●持ち物:布地、裁縫道具、チャコペン、鉛筆(2B以上)、しつけ糸 ●問合せ:078-882-3580(monte702まで 火曜定休日) < 写真の講師見本・3月トートバッグ > ダイソーのはぎれ(約50cm×55cm、綿100%)2枚と裏地(セラミカサテンを使用)で縦型トートバッグ(縦35cm×横 31cm)を縫いました。シンプルで、男女問わず幅広い年齢の方にお使いいただけ、仕事、お稽古、どんな場面でも合わせやすいデザインを目指しました。片側は切り替え部分に長さ30cmのファスナーをあしらい、表地と裏地の間に何か入れることができるようにしています。 サイズ:幅(横)31cm、高さ(縦)35cm 紐 幅(横)3.2cm×長さ(縦)48cm 表地:綿(コットン)100% 110cm幅55cm 裏地:ポリエステル100% 92cm幅55cm 接着芯:薄地(表地が薄い場合に貼ります) バッグ内側:オープンポケット2 バッグ外側:ファスナー開きポケット1 表地の切り替え部にファスナーをあしらう場合は、30cmのファスナーを使用します。 持ち手は市販のカバンテープを使うのもいいですね。   < 手芸部 2020年度予定> ★ 11月1日(日)「立体マスク」 つけ心地の快適な立体マスクを作りましょう。 ★ 12月6日(日)「アームカバー」 炊事やガーデニングに活躍するアームカバーを作りましょう。 ★ 1月4日(月)、10日(日)「ペットボトルホルダー」 アウトドアのお供に欠かせないペットボトルのカバーを作りましょう。アルミシートの裏地で保冷機能を付けることもできます。 ★ 2月 お休み ★ 3月7日(日)「トートバッグ」 裏地付き、マチ無し、内ポケット3つのトートバッグを作りましょう。他の小物と共布で作るとお洒落度がアップできます。   <よくある質問> Q1:初めてでも参加できますか? A1:ご参加ください。できるだけ初めての方でも作りたいと思えるような シンプルで機能的な小物を提案させていただきます。 Q2:持ち物に「布地」とありますがどれくらいの大きさですか? A2:100円ショップで買える程度のはぎれ(50×55cm程度)1~2枚で製作できる小物を提案させていただきます。ご自宅に眠っているはぎれも是非お持ちいただければと思います。  
8
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 8 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 8 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 8 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
ボードゲーム部 11:00 AM
ボードゲーム部 @ 摩耶ビューテラス702(星の駅2階)
3月 8 @ 11:00 AM – 4:00 PM
ボードゲーム部 @ 摩耶ビューテラス702(星の駅2階)
マヤカツ【ボードゲーム部】 お仕事のお休みが平日の方、 お友達と休みが合わない、どこかへ行きたくても定休日の店多すぎるねん、 と思ったことはありませんか? そんな方のためのボードゲーム部。 初対面どうしでも盛り上がる名作ゲームを体験し、交流の輪を広げよう! 150種類を超えるゲームの中から、 主催スタッフが参加される方の経験や人数に合わせた選りすぐりのゲームをご紹介します。 また「このゲームで遊んでみたい!」というリクエストや 「こんな面白いゲームがあるよ」というおすすめがあったら、 どんどんご提案ください。ご参加お待ちしております! ■毎月隔週 月曜日開催! ■時間:1部 11:00〜13:00・2部 14:00〜16:00 ■参加費:1,000円(ドリンクバー付) 1部2部両方参加の場合、1500円(ドリンクバー付) ■場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ■最少催行人数:2名 ■予約:こちらからお申し込みください。  
マヤカツ書道部 11:00 AM
マヤカツ書道部 @ 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)
3月 8 @ 11:00 AM – 12:30 PM
マヤカツ書道部 @ 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)
気軽に書道を楽しむ部です。 \墨をすって文字を書く/ ただそれを楽しむ会をしたいなーと思ってます。 <第1回:8月15日(土)> 墨をすって書いてみよう。 会いに行けない遠くの家族やお友達に手紙を書こう。摩耶山の星のポストに投函しよう。 <第2回:9月14日(月)> 太い筆、細い筆、割り箸?歯ブラシ?色々なものを使って墨で書いてみよう。 <第3回:10月12日(月)> 大空の元で、大きな紙に好きな文字を自由に描いてみよう。 <第4回:11月9日(月)> 大空の元で、大きな紙に好きな文字を自由に描いてみよう。 <第5回:12月14日(月)> 摩耶山から大切な人へ年賀状を書きましょう。筆でイラストなども描いてみよう。 <第6回:3月8日(月)> 天気と気候が良ければ青空の元、書道を楽しみましょう。   ●時間:11:00〜12:00 ●場所:摩耶ビューテラス702 (まやビューライン星の駅2階) ※天候のいい時は掬星台で開催します(まやビューライン星の駅下車すぐ) ●参加費:1,000円(書道セットレンタル300円) ※店内で開催の場合はカフェで1オーダーしてください ●定員:4名程度(要申込) ●申込:こちらからお申し込み下さい ●持ち物:書道セットがある方はお持ちください ●問合せ:マヤカツ事務局 078-882-3580(monte702まで) info★mayasan.jp(★を@に変えてメール送信ください)
9
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 9 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
10
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 10 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 10 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
山レレ教室 2:00 PM
山レレ教室 @ 摩耶ビューテラス702
3月 10 @ 2:00 PM – 4:00 PM
山レレ教室 @ 摩耶ビューテラス702
日 時●毎月第2水曜日  14:00〜16:00 ※ 2月のみ第1水曜日に開催します 場 所●摩耶ビューテラス702(星の駅2F) 参加費●500円(教材+ドリンク付き) ※レンタルウクレレあり(要事前申込、別途500円) 内 容●初心者向けに3コードで弾ける曲を中心に練習します。 申 込●メールもしくは電話にて事前申込 メール→タイトルに「ウクレレ教室」と明記し氏名・住所・連絡先を記入の上info@mayasan.jpまで 電 話→078-882-3580(monte702)
11
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 11 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 11 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 11 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
【山レレ教室】超初心者コース 2:00 PM
【山レレ教室】超初心者コース @ 摩耶ビューテラス702
3月 11 @ 2:00 PM – 4:00 PM
【山レレ教室】超初心者コース @ 摩耶ビューテラス702
山にも気軽に持って行ける楽器ウクレレ。毎月第2水曜日に開講している【山レレ教室】に超初心者コースができました。超初心者コースは定員5名のアットホームな教室です。 【山レレ教室】超初心者コース ■時間:14:00〜16:00 毎月第2木曜! ■場所:摩耶ビューテラス702(星の駅2階) ■参加費:500円(教材+ドリンク付) ※レンタルウクレレあり(別途500円 要事前申込) ■申込:メールもしくは電話にて事前申込 ・メール→タイトルに「ウクレレ教室」と明記し、氏名・住所・連絡先・ウクレレレンタルの有無を記入の上、info@mayasan.jpまで ・電話→078-882-3580 monte702まで(火曜定休日) ・ネット→こちらからお申込ください
12
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 12 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 12 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 12 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
13
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 13 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 13 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 13 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
「春に出会おう」~木々の芽吹き~ 10:30 AM
「春に出会おう」~木々の芽吹き~ @ 神戸市立森林植物園
3月 13 @ 10:30 AM – 12:30 PM
【 「春に出会おう」~木々の芽吹き~ 】 目ざめたばかりの植物たち、いろいろな芽吹きを観察しながら散策します。 ■開催日・時間:令和3年 3月13日(土) 10:30~12:30 ■参加費:無料 ※別途入園料・駐車料金必要 ■場所:神戸市立森林植物園 ※くわしくはこちらへ    
摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォークspecial edition 1:15 PM
摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォークspecial edition @ 摩耶山
3月 13 @ 1:15 PM – 5:30 PM
摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォークspecial edition @ 摩耶山
摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォークspecial edition (マヤ遺跡ガイドウォーク参加者限定) 摩耶観光ホテルを違う角度からご覧いただける、特別な見学コースをご案内。 過去「摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォーク」にご参加いただいた皆さん限定のツアーを開催します。 ただし、摩耶山の急斜面を下り上る、アドベンチャーなコースです。 ※建物内部には入りません。 ※満席になりました ◆日 時 2021年3月13日(土) ◆行 程 13:20 摩耶ケーブル駅集合 13:30 摩耶ケーブル特別便乗車(遅れないようにお願いいたします) 13:45 旧摩耶観光ホテルを外部から見学 15:30頃 「虹の駅」解散 ※見学コースは旧な斜面を上り下りします。体力に自信がない方、足元に自信がない方は申し込みをご遠慮ください。 ※解散後、参加章提示で星の駅までロープウェー往復乗車できます(当日のみ) ※小雨決行、荒天中止(中止の際は当日ご連絡させて頂きます) ※新型コロナウィルスの感染者拡大等の事情により、主催者の判断で開催を中止する場合があります。 ◆参加費 4,000円 ※当日受付にて徴収いたします。 ※まやビューラインサポーター正会員はパス提示で乗車料不要です。 ◆定員 20名(先着順) ※未就学児は参加不可。小学生は保護者の同伴が必要。 ◆申込(※満席になりました) ・2021年2月5日(金)13:20〜 こちらから申込受付開始します。 ・予約は承認制です。 ・お一人ずつお申し込みください。 ・過去、摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォークに同行者としてご参加された方は、備考欄に同行した方のお名前をご記入ください。 例:夫婦2名、夫の名前で申込された方 → 妻が申込する際、備考欄に夫の名前を記入。 ・過去の参加者であることの確認が取れ、予約が確定した方には予約通知メールが送られます。 ※@coubic.comの受信許可設定をお願いいたします。 ◆服装、持ち物 ※急な斜面を上り下りします。 ・トレッキングシューズなど、滑りにくい靴(ヒールの高いものは不適) ・歩きやすい服装 ・軍手、手ぶくろ子など ◆キャンセルについて 当日キャンセルの場合は全額ご負担をお願いいたします。 【ご注意】 フォームに記入し完了ボタンを押すまで、予約は確定されません。 申込が完了した方には予約確定メールが送信されます。 @coubic.comの受信許可設定をお願いいたします。    
山のロシア語教室 2:00 PM
山のロシア語教室 @ 摩耶ビューテラス702
3月 13 @ 2:00 PM – 3:00 PM
山のロシア語教室 @ 摩耶ビューテラス702
山のロシア語教室 初心者でも安心!初級ロシア語会話と読み書き。ロシアの文化、歴史、現状…どんな授業になるか集まって下さる方次第! ●時間:だいたい第2土曜日 14:00〜15:00 ●場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ※夏休み期間、店内が混み合う場合は掬星台で開催します ●参加費:500円+カフェで1オーダー願います ●申込/問合:こちらからお申し込みください info★mayasan.jpまで(★を@に変えて下さい) 078-882-3580(monte702まで 火曜定休) ご予約ぜひ!お待ちしてます。  
14
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 14 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 14 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 14 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団 1:00 PM
初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団 @ 神戸市立森林植物園
3月 14 @ 1:00 PM – 2:30 PM
初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団 @ 神戸市立森林植物園
【 初春の森林植物園の謎をとけ! 森林ナゾトキ探偵団】 探偵団になってあそぼう! ナゾを解きながら森の宝を探そう! ■開催日・時間:令和3年 3月14日(日) 13:00~14:30 ■参加費:500円 ※別途入園料・駐車料金必要 ■場所:神戸市立森林植物園 ※くわしくはこちらへ    
マヤカツ立禅部 10:30 AM
マヤカツ立禅部 @ 集合:摩耶ロープウェー星の駅
3月 14 @ 10:30 AM – 12:00 PM
マヤカツ立禅部 @ 集合:摩耶ロープウェー星の駅
立禅とは、立って行う禅。 静かに立つことから始まるシンプルな健康法。 緑に囲まれた屋外立禅は心地よさ抜群!誰でも出来ます! ■開催日:毎月 第2・第4 日曜日 ※ 12月のみ 12月6日・20日(日曜)に開催します ※ 2月はお休みします ■時間:10時30分~12時 ■集合場所:まやビューライン 摩耶ロープウェー星の駅 ■参加費:1,500円 ■持ち物: 春、秋:防寒着(手袋、マフラー等首巻き)、動きやすい服装 夏:飲み物、汗拭き、帽子、サングラス、日焼け止め、虫除けスプレーなど、動きやすい服装 ※ハイカットの登山靴の場合は履き替えられることをお勧めします ■申込:こちらからお申し込みください ■立禅ナビゲーター:凪恵美子さん ※立禅について、くわしくはホームページをご覧ください ※要申込・初めての方歓迎 ※小雨決行 【立禅とは】 立って行う禅、瞑想、気功法であり、静かに立つことから始まるシンプルな健康法です。 元々は太氣拳という武術の基本稽古です。 体をゆるめる体操から始め、意識の持ち方や気功の成果を、体に定着させる方法などを学んでいきます。集中力のアップにも役立ち、ぶれない心を作るメンタルトレーニングにもなります。
摩耶山オーガニック味噌づくり[MOTOKOTOクラブ] 1:00 PM
摩耶山オーガニック味噌づくり[MOTOKOTOクラブ] @ 神戸市立自然の家
3月 14 @ 1:00 PM – 4:00 PM
摩耶山オーガニック味噌づくり[MOTOKOTOクラブ] @ 神戸市立自然の家
自然栽培大豆、自然栽培生麹、自然海塩とこだわりの材料を使って、皆さんで一つの杉の木樽に仕込みます。 約9か月摩耶山上で熟成発酵し、11月のお味噌びらきで再度集まり、仕上がったお味噌を分けます。 約一年間のワークショップ。毎年おいしいお味噌が大好評です。 行程、麹歩合、それぞれの配合についてなど、身体にとてもよいお味噌をより深く学べます。 お味噌と摩耶山の自然を知り尽くしたMOTOKOTOならではの秘伝のお味噌づくり! ぜひ一緒に作ってみませんか? [MOTOKOTOクラブ]摩耶山オーガニック味噌づくり ーお味噌仕込みー ■日時:2021年3月14日(日曜)13時~16時ごろ ※終了時間は前後する場合があります ■場所:神戸市立自然の家(集合:13時 神戸市立自然の家) ※摩耶ロープウェー星の駅より、徒歩の場合約30分/バスの場合約5分 バスの場合は、星の駅12:30発にご乗車ください ■参加費:5,000円(味噌仕込1.2キロ分) (3/14 味噌仕込み時:ドリンク付) (11/14 味噌びらき時:できたてお味噌のお味噌汁付) ■別途:保証金 1,000円お預かりさせていただきます (味噌びらきにご参加いただいた方に、味噌びらき時にお返しします) ■キャンセルポリシー:前日キャンセルの場合は参加費半額、当日キャンセルの場合は参加費全額のご負担をお願いします ■持ち物:手拭きタオル・三角巾やバンダナ・エプロン・筆記用具・マスク ※1人約1.2キロ仕込み、摩耶山で熟成発酵させて、11月の味噌びらきで出来上がったお味噌をお渡しします ■定員:15名(先着・要申込) ■申込:こちらからお申込ください ※お申込の際に[氏名、メールアドレス、携帯番号、住所]をお知らせください ■主宰:MOTOKOTO (ブログはこちらをご覧ください) ■問合せ:078-882-3580(マヤカツ事務局 火曜定休日) info☆mayasan.jp(☆を@に変えて下さい) ※お問合せ先は開催場所「神戸市立自然の家」ではございませんのでご注意ください ■お味噌びらきの予定:2021年11月14日(日)11時〜13時(神戸市立自然の家) ※新型コロナウィルス感染症の状況により中止する場合があります
15
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 15 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 15 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 15 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」 11:00 AM
アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」 @ 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)
3月 15 @ 11:00 AM – 1:00 PM
アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」 @ 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)
できあがる作品がかわいすぎて大人気のアウトドアクラフト。 身の回りの物全てが材料です。 気の向くままに あったかいクラフト遊びを楽しみましょう。 春、3月は「ピーナッツ君チャームを作ろう」 アフリカンバッティクのピーナッツ柄を利用して、お茶目なピーナッツ君を作りましょう。 [アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」] ■日時: 2021 年 3月 15日(月)・29日(月)11:00~13:00 ※希望日を選んでお申し込みください ■場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ■参加費:1,500円(材料込)+カフェで1オーダーしてください ■定員:各日 6名(先着・要申込) ■申込:こちらからお申し込みください ■持ち物:ピーナッツ君をつけるカバン ■講師:momo アウトドアクラフトのFacebookページ ■問合せ:マヤカツ事務局 078-882-3580(火曜定休日) info★mayasan.jp(★を@に変えて送信ください) ※ワークショップ中はマスク着用してください  
16
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 16 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
17
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 17 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 17 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
18
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 18 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 18 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 18 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
山のニットカフェ 11:00 AM
山のニットカフェ @ 摩耶ビューテラス702(気候がよく晴れたら掬星台)
3月 18 @ 11:00 AM – 2:00 PM
山のニットカフェ @ 摩耶ビューテラス702(気候がよく晴れたら掬星台)
山で使えるグッズを編んでませんか。 デコカラピナやシュシュから始めてみよう。ヘアバンド、ターバン、ボトルカバー、ガス缶カバーetc… もちろんお好きなものを編んでいただいても大丈夫。 MOTOKOTOのニットカフェは、皆さんの「編みたい」をお手伝いをさせていただきます。 初めての方、お久しぶりの方も大歓迎! 少しずつステップアップしたら、ニット帽やアームカバー、ハンドカバーなども編めるようになります。 皆様のご参加お待ちしてます。 ◯時間:11:00〜14:00 ◯場 所:摩耶ビューテラス702店内(まやビューライン星の駅2階) ※冬(12月〜3月)は店内で開催します ※春夏秋、気候のいい晴れた日は 掬星台(外でピクニック編み物します) ◯参加費:1500円〜(初心者さん小物用材料、飲み物付き) ◯定 員:5名様 ・お好きなものを編んでいただいても大丈夫です!持ち込みもOK! ・かぎ針のレンタルもあります。ご予約時に一緒にお申し込みください。 ◯予約は以下のボタンからどうぞ。
19
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 19 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 19 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 19 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
20
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 20 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 20 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 20 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
薬樹観察会~くらしと植物~ 10:30 AM
薬樹観察会~くらしと植物~ @ 神戸市立森林植物園
3月 20 @ 10:30 AM – 12:30 PM
薬樹観察会~くらしと植物~ @ 神戸市立森林植物園
【 薬樹観察会~くらしと植物~ 】 春一番の園内で春の妖精と呼ばれる早春の花々に会いにいきます。 身近な草や木がこんな薬効を持っていたなんて! ■開催日・時間:令和3年 3月20日(土) 10:30~12:30 ■参加費:無料 ※別途入園料・駐車料金必要 ■場所:神戸市立森林植物園 ※くわしくはこちらへ    
山撮り写真教室 10:30 AM
山撮り写真教室 @ 集合:摩耶ケーブル虹の駅/解散:摩耶ロープウェー星の駅
3月 20 @ 10:30 AM – 3:30 PM
山撮り写真教室 @ 集合:摩耶ケーブル虹の駅/解散:摩耶ロープウェー星の駅
写真で山を遊ぼう!! 山撮り写真教室 第84回 山での感動、不思議、楽しい場面を切り撮る山撮り写真を体験しませんか? 撮影のフィールドは、都会の裏山でありながら原生林も残る自然豊かな摩耶山です。 風景、動植物、友達やパートナーのポートレートスナップなど、あなたが惹かれる撮りたいものを見つけてください。 一眼レフからケータイまでカメラは何でもOK、ユルく楽しく技術向上がモットーです。 初心者の方には操作・撮影方法の初歩から解説いたしますので、安心してご参加ください。 3月20日「春景色 - 早春の摩耶古道 -」 山撮り写真教室の基本ルート、虹の駅から山頂の掬星台まで上野道(摩耶古道)を歩きます。 芽吹きはまだですが陽射しは春。 本格的な春目前の山の空気と沿道に眠るマヤ遺跡、そして写真を楽しみます。 春景色を撮りましょう。 ご案内させていただくカメラマンは、ヤスワンフォトスの岡本康司さんです。 みなさまのご参加をお待ちしています。 ■開催日 2021年3月20日(土祝) 当日朝7時の時点で10時以降の降水確率が60%以上の場合は中止 ■集合時刻・場所 10:30 摩耶ケーブル虹の駅 ■終了時刻・場所 15:30 摩耶ロープウェー星の駅 終了時刻は多少前後にずれることがあります。 ■参加費用 2,500円 ■定員 10名 ■持ち物 カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等) 操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。 三脚(お持ちの場合) 昼食・飲み物 防寒具、また念のため雨具もお忘れなく。 歩きやすい靴でお越しください。 ※まやビューラインが荒天等で運休の場合、メールでお知らせいたします。 ヤスワンフォトスのホームページ( URL https://yasuwan.com )、Facebookページでもお知らせします。 ■お申込み方法 ・ネットの場合:こちらからお申込みください ・メールの場合:件名「山撮り写真教室 3月」とし、氏名・携帯電話番号を本文にご記入のうえ、info★yasuwan.com(★を@に変えて下さい) 宛にメールでお申し込みください(.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください) ・電話の場合:078-882-3580(monte702まで 火曜定休日)
21
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 21 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 21 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 21 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
春の空高く みんなで凧をあげよう 9:00 AM
春の空高く みんなで凧をあげよう @ 神戸市立森林植物園
3月 21 @ 9:00 AM – 5:00 PM
春の空高く みんなで凧をあげよう @ 神戸市立森林植物園
【 春の空高く みんなで凧をあげよう 】 凧あげをしている風景写真をSNSにハッシュタグ#神戸市立森林植物園 を 付けてアップしてください。森林展示館受付で画像をご提示いただいた方に 缶バッジプレゼント! ■開催日・時間:令和3年 3月21日(日) 9:00~17:00 ■参加費:無料 ※別途入園料・駐車料金必要 ■場所:神戸市立森林植物園 ※くわしくはこちらへ    
22
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 22 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 22 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 22 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
ボードゲーム部 11:00 AM
ボードゲーム部 @ 摩耶ビューテラス702(星の駅2階)
3月 22 @ 11:00 AM – 4:00 PM
ボードゲーム部 @ 摩耶ビューテラス702(星の駅2階)
マヤカツ【ボードゲーム部】 お仕事のお休みが平日の方、 お友達と休みが合わない、どこかへ行きたくても定休日の店多すぎるねん、 と思ったことはありませんか? そんな方のためのボードゲーム部。 初対面どうしでも盛り上がる名作ゲームを体験し、交流の輪を広げよう! 150種類を超えるゲームの中から、 主催スタッフが参加される方の経験や人数に合わせた選りすぐりのゲームをご紹介します。 また「このゲームで遊んでみたい!」というリクエストや 「こんな面白いゲームがあるよ」というおすすめがあったら、 どんどんご提案ください。ご参加お待ちしております! ■毎月隔週 月曜日開催! ■時間:1部 11:00〜13:00・2部 14:00〜16:00 ■参加費:1,000円(ドリンクバー付) 1部2部両方参加の場合、1500円(ドリンクバー付) ■場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ■最少催行人数:2名 ■予約:こちらからお申し込みください。  
23
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 23 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
24
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 24 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
大人の下山部
大人の下山部 @ 集合:摩耶山monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 24 終日
大人の下山部 @ 集合:摩耶山monte702(まやビューライン星の駅2階)
マヤカツ【大人の下山部】 ケーブルカーとロープウェーで一気に山頂へ。 四季折々の景色を楽しみながら月イチ水曜日(wウイークデー)と日曜日(sサンデイ)、毎月いろんなルートで楽しく下山します。ライフスタイルにあわせて、どちらかでも、どちらもでも。皆様のご参加をお待ちしています!大人の下山部Facebookページ あります。様子などご覧ください。 【 大人の下山部 初めてご参加の方へ 】 ●集合場所:まやビューライン ケーブル下駅までの行き方 http://koberope.jp/maya/guide ◯坂バス の場合 http://www.kobe-minato.co.jp/saka-bus.html ※阪神岩屋駅よりJR灘駅まで徒歩5分 ※阪急王寺公園より水道筋商店街バス停まで徒歩5分 ◯市バス18系統 の場合 http://www.city.kobe.lg.jp/life/access/transport/bus/teiryuujo/kei018.html ●飲み物、携帯食を持ち、山歩きに適した格好で参加下さい。雨天の場合は、雨具、靴下などを用意し、雨や、川を渡る時に滑って貴重品が水没した時に備えて、ジップロックなどに入れておくと良いです。 【 2020年度スケジュール(日程は変更する可能性があります)】 【 w 水曜 】 04月01日(水)「下って下って有馬温泉、ます池へ 」★10km →中止 05月13日(水)「静香園でお茶摘みを♪ 」6km →「行者尾根を歩こう」 06月03日(水)「初夏の地蔵谷を歩こう」★12km 大丸ビアーガーデンは中止になりました。ご希望の方はニューミュンヘン大使館へ。 07月29日(水)「縦走路を塩屋まで(ナイトハイク)」16km 08月19日(水)「大人の夏休み 有馬温泉ます池へ!(ととやみち) 」★10km 09月16日(水)「縦走路を西へ!鵯越まで」16km 10月21日(水)「市章山&錨山に行こう♪」10km 11月18日(水)「縦走路を東へ!宝塚まで」24km 12月02日(水)「紅葉を求めて(有馬へー紅葉谷全面開通)」15km 01月06日(水)「シュラインロードで唐戸までー観音像巡り」13km 02月02-03日(火水)「冬のお泊まり下山(鈴蘭台〜穂高湖〜芦屋ロックガーデン)」お鍋 ♪ ★ ※緊急事態宣言の発令を受け、内容を変更いたしました。→02月03日(水)「芦屋ロックガーデンに行こう」 03月24日(水)「ロックロックロック4つの岩を巡ろう」14km 【 s 日曜】 04月12日(日)「ラムランチを食べよう♪ 」★15km →中止 05月24日(日)「縦走路を東へ!宝塚まで行ってみよう」24km 06月07日(日)「初夏のシェール道を歩こう+三宮そらガーデン」★15km →「涼を求めて〜湖畔めぐり」16km 07月19日(日)「縦走路を塩屋まで(ナイトハイク)」16km 08月10日(月祝)「穂高湖畔でBBQ 」★7km 09月27日(日)「縦走路を西へ!鵯越まで」16km 10月11日(日)「大師道を歩こう再度山荘で遅めのランチを」★10km 11月7-8日(土日)「秋の縦走 お泊まり下山♪」(キャンプ縦走)(片日だけも可)焚火を囲んで 11月29日(日)「紅葉を求めて(再度公園)」13km 12月20日(日)「紅葉の茶屋ですき焼きを」★7.5km 01月03日(日)「新春 龍神伝承ハイキングーお雑煮つき!」9km 「笹の原を見ようー弓削牧場でチーズフォンデュ」★10km ※日程が変更になりました(1/24→1/10)→コロナ禍のため延期、3月ごろ予定 02月07日(日)「ツララと幻の滝を見ようー杣谷道」★摩耶鍋打ち上げ@西灘文化会館 ※緊急事態宣言の発令を受け、日程と内容変更を検討中。→2月21日(日)「笹の原を見ようー弓削牧場でチーズフォンデュ」もしくは「ツララと幻の滝を見ようー杣谷道」 03月07日(日)「梅の香を利きましょう」12.5km ★はグルメあり ■参加費:702円〜(保険代込) ルートマップ付(交通費、飲食代は別途) ■小雨決行、荒天中止 ■20歳以上、75歳以下参加可 ■初心者可(未経験の方はご相談ください) ■キャンセルについて キャンセル料は7日前から発生、全額頂戴いたします。 ■お申込:こちらからお申し込みください ■お問合せ:monte702まで(火曜定休日) メール info@mayasan.jp 電話 078-882-3580  
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 24 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
摩耶山ハングル散策 11:00 AM
摩耶山ハングル散策 @ 摩耶ビューテラス702
3月 24 @ 11:00 AM
摩耶山ハングル散策 @ 摩耶ビューテラス702
韓国語や韓国文化を料理や会話を通して楽しく学ぶサロン。 韓国旅行で使えるフレーズを実際にシミュレーションします。 ●時間:11:00〜 ●場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ●参加費:500円(飲食費別途) ●講師:朴先生 (ゲストハウス萬家(MAYA)オーナー https://kobemaya.com/ ) ●申込/問合:monte702まで(火曜定休日) ネット→こちらからお申込ください 電話→078-882-3580 info★mayasan.jpまで(★を@に変えてください) メール→タイトルを「ハングル」とし、お名前・携帯電話番号・人数を明記の上ご連絡ください
25
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 25 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 25 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 25 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
26
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 26 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 26 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 26 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
27
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 27 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 27 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 27 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~  10:30 AM
カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~  @ 神戸市立森林植物園
3月 27 @ 10:30 AM – 12:30 PM
カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~  @ 神戸市立森林植物園
【 カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~  】 春を目の前に早くもカエルたちが卵を産みにでてきています。 観察しながら池掃除、生きものたちの卵をみんなですくいあげよう! ■開催日・時間:令和3年 3月27日(土) 10:30~12:30 ■参加費:無料 ※別途入園料・駐車料金必要 ■場所:神戸市立森林植物園 ※くわしくはこちらへ    
摩耶の森クラブ「摩耶山俳句ハイク」 10:30 AM
摩耶の森クラブ「摩耶山俳句ハイク」 @ 摩耶山
3月 27 @ 10:30 AM – 2:30 PM
摩耶の森クラブ「摩耶山俳句ハイク」 @ 摩耶山
摩耶山を言葉で切り取る、写真とは違う”言葉のインスタグラム体験”はいかがでしょう。 摩耶山は古くから俳句の山として知られ、俳人たちに親しまれてきました。 例年秋に開催し好評だった[俳句ハイク]を今年は春山開き行事[摩耶詣祭]の日に開催いたします。 摩耶詣は、西国の奇祭・奇習として全国に知られ、<摩耶詣(摩耶参)>として俳句歳時記の春の季語にも取り上げられ、多くの俳人が佳句を詠んでいます。 講師は、俳句甲子園出場経験者の 仮屋賢一さんと野住朋可さん(俳句雑誌「奎」)のお二人です。 摩耶詣祭を見ながら俳句を楽しむ[俳句ハイク]。吟行(ハイク)→ 作句 → 選句 と流れはこんな感じです。 俳句初心者の方も、ハイク初心者の方もどなたさまも奮ってご参加ください。   ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ 摩耶の森クラブ「摩耶山俳句ハイク」 【日 時】2021年3月27日(土)10:30〜14:30 【集 合】摩耶山掬星台の大きなあずまや(10:15〜受付) ※まやビューライン星の駅下車すぐ 【内 容】 10:30〜12:00    吟行(摩耶詣祭) 12:00〜13:00 各自昼食 13:00〜14:30    選評・まとめ 【持ち物】筆記用具 【定 員】先着15名(要申込) 【申込み】 ・ネット申込はこちらからお申し込みください ・参加者全員のお名前、ご住所、電話番号をご記入の上、「俳句ハイク」係、下記までお申し込み下さい。 E-mail:info@mayasan.jp Tel:078-882-3580 Fax:078-802-3112 【主 催】摩耶山観光文化協会・摩耶山再生の会・神戸市森林整備事務所 【問合せ】078-882-3580 【注 意】マスク着用にご協力ください。 ※新型コロナウィルス感染症の状況により中止する場合があります。 摩耶の森クラブ詳細につきましてはこちらをご覧ください。 観察や森の手入れを通して摩耶山の自然を守り、育てる山のクラブ活動です。 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
摩耶詣祭〜摩耶山春山開き〜 10:30 AM
摩耶詣祭〜摩耶山春山開き〜 @ 摩耶山 掬星台・天上寺
3月 27 @ 10:30 AM – 12:00 PM
摩耶詣祭〜摩耶山春山開き〜 @ 摩耶山 掬星台・天上寺
摩耶詣祭 〜摩耶山春山開き〜 馬が詣でる奇祭!摩耶山には古くから旧暦2月の初午の日に、近郷近在の村人が飼い馬を連れて天上寺に参詣し、馬の息災と一家の無事繁栄を祈る習慣がありました。そして、厄払いののちに、馬屋にまつる厄除息災の護符を授かり、土産に摩耶昆布を求め、いただいた花かんざしで馬の頭を飾って、ゆっくりと山をくだり帰路についたといいます。のどかで華やかな縁日です。 ●日時:2021年3月27日(土)10:30~12:00(小雨決行・荒天中止) ●場所:摩耶山 掬星台・天上寺 <スケジュール> 10:30  掬星台に集合。着飾った木曽馬も参加します 11:00~ 飾り馬とともに天上寺までパレード 11:30  春山開き宣言、山の安全祈願(天上寺にて) 11:45  お馬に花かんざし授与、摩耶昆布の配布(天上寺にて)  
28
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 28 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 28 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
春来祭(はるきさい/森林植物園)
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
3月 28 終日
春来祭(はるきさい/森林植物園) @ 神戸市立森林植物園
春来祭(はるきさい) ・開催期間:令和3年 2月6日 (土)~3月28日(日) 水曜休園 ・開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで) ・場所:神戸市立森林植物園 ・入園料:大人300円・小人150円 (駐車料:普通車500円・バス2,000円) 3月13日(土)「「春に出会おう」~木々の芽吹き~」 3月14日(日)「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 3月20日(土)「薬樹観察会~くらしと植物~」 3月21日(日)「春の空高く みんなで凧をあげよう」 3月27日(土)「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~ 」 など春らしいイベント盛りだくさんです。 くわしくはこちらをご覧ください。(有料プログラムあり)   「初春の森林植物園の謎をとけ!森林ナゾトキ探偵団」 「薬樹観察会~くらしと植物~」 「春の空高く みんなで凧をあげよう」 「カエルの学校~冬の池そうじ、カエルの卵を救え!~」  
マヤカツ立禅部 10:30 AM
マヤカツ立禅部 @ 集合:摩耶ロープウェー星の駅
3月 28 @ 10:30 AM – 12:00 PM
マヤカツ立禅部 @ 集合:摩耶ロープウェー星の駅
立禅とは、立って行う禅。 静かに立つことから始まるシンプルな健康法。 緑に囲まれた屋外立禅は心地よさ抜群!誰でも出来ます! ■開催日:毎月 第2・第4 日曜日 ※ 12月のみ 12月6日・20日(日曜)に開催します ※ 2月はお休みします ■時間:10時30分~12時 ■集合場所:まやビューライン 摩耶ロープウェー星の駅 ■参加費:1,500円 ■持ち物: 春、秋:防寒着(手袋、マフラー等首巻き)、動きやすい服装 夏:飲み物、汗拭き、帽子、サングラス、日焼け止め、虫除けスプレーなど、動きやすい服装 ※ハイカットの登山靴の場合は履き替えられることをお勧めします ■申込:こちらからお申し込みください ■立禅ナビゲーター:凪恵美子さん ※立禅について、くわしくはホームページをご覧ください ※要申込・初めての方歓迎 ※小雨決行 【立禅とは】 立って行う禅、瞑想、気功法であり、静かに立つことから始まるシンプルな健康法です。 元々は太氣拳という武術の基本稽古です。 体をゆるめる体操から始め、意識の持ち方や気功の成果を、体に定着させる方法などを学んでいきます。集中力のアップにも役立ち、ぶれない心を作るメンタルトレーニングにもなります。
29
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 29 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 29 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください
アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」 11:00 AM
アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」 @ 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)
3月 29 @ 11:00 AM – 1:00 PM
アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」 @ 摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階)
できあがる作品がかわいすぎて大人気のアウトドアクラフト。 身の回りの物全てが材料です。 気の向くままに あったかいクラフト遊びを楽しみましょう。 春、3月は「ピーナッツ君チャームを作ろう」 アフリカンバッティクのピーナッツ柄を利用して、お茶目なピーナッツ君を作りましょう。 [アウトドアクラフト「ピーナッツ君チャームを作ろう」] ■日時: 2021 年 3月 15日(月)・29日(月)11:00~13:00 ※希望日を選んでお申し込みください ■場所:摩耶ビューテラス702(まやビューライン星の駅2階) ■参加費:1,500円(材料込)+カフェで1オーダーしてください ■定員:各日 6名(先着・要申込) ■申込:こちらからお申し込みください ■持ち物:ピーナッツ君をつけるカバン ■講師:momo アウトドアクラフトのFacebookページ ■問合せ:マヤカツ事務局 078-882-3580(火曜定休日) info★mayasan.jp(★を@に変えて送信ください) ※ワークショップ中はマスク着用してください  
30
31
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
3月 31 終日
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ @ 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近)
『六甲龍神伝承』六つの龍珠の物語 ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山の探索者 壱之挿話 The Explorer of Mt. Rokko -Episode 1 六甲龍神伝承 六つの龍珠の物語[The Six Dragonballs Story] ~龍神の行方を探せ!~ 六甲山系の何処かに龍の神(龍神)が舞い降りた! 龍神が六甲山の各地に還した珠の囁きを集めれば、龍神の降臨の地が分かるという。 「龍珠の封書」を携え、龍神の行方を探そう! 【六甲山の探索者への道】 1.龍珠の封書(下記参照)を手に入れよう 2.封書の中に入っている「龍珠の囁きの書」をもとに、龍珠が還された6つの場所を巡ろう 3.6つの龍珠が囁く言葉(キーワード)を集め、その謎を解こう 4.封書のQRコードを読み取り、龍神が降臨した地を報告しよう 5.正解者全員に「勲し(電子エンブレム)」を授与します 6.正解者の中から抽選で10名様に、豪華(?)景品「六甲山丸ごとお楽しみセット(3,000円分相当)」が当たります さあ! 龍神降臨地の探索に出発しましょう! ■龍珠の封書 大人(中学生以上)1,600円、子ども800円 内容: ・龍珠の囁きの書(問題用紙) ・六甲山の探索者の注意点/六甲山の探索者の手引きと ヒント ・記念乗車券(まやビューライン片道、六甲有馬ロープウェー片道 各一枚) ・摩耶山天上寺安全祈願御札(大切に持っていると、いいことがあるかも!) ・スコアペンシル 販売場所: ・まやビューライン「摩耶ケーブル駅」 (火曜定休、令和3年1月12日〜3月5日は販売休止) ・六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」 (令和3年2月12日〜3月5日は販売休止) ■開催期間 令和2年12月12日(土)~令和3年3月31日(水) 令和3年4月11日(日)までに延長になりました (記念乗車券も令和3年4月11日(日)まで利用できます) ■開催場所 摩耶山〜六甲山(まやビューラインと六甲有馬ロープウェーを結ぶ六甲全山縦走路付近) ■趣旨・目的 龍神降臨地の探索とともにロープウェー、ケーブルカー及び六甲山縦走路を楽しんでいただくイベントです。徒歩での参加を想定しておりますが、六甲摩耶スカイシャトルバスや六甲山上バスもどうぞご利用ください。 ■所要時間 徒歩の場合、5時間程度で踏破できますが、時間の速さを競うものではありません。一日で踏破されることはもちろんですが、何時間でも何日でも、ゆっくりと時間をかけてお楽しみ頂いても構いません。また、まやビューライン側、六甲有馬ロープウェー側どちらからスタートしていただいても解答にたどり着くことができます。 ■主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 ■協力 灘区役所、北神区役所、坂バス(みなと観光バス)、摩耶山天上寺、六甲山郵便局、六甲山観光株式会社 ■問い合わせ 「六甲山の探索者」事務局 078-802-3133(10:00〜17:00 土日祝休み)
摩耶山開運八ヶ所巡り
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
3月 31 終日
摩耶山開運八ヶ所巡り @ 手ぬぐい販売場所 monte702(まやビューライン星の駅2階)
まずはmonte702で御朱印帳代わりになる「摩耶山開運八ヶ所巡り御朱印手ぬぐい」(888円)を手に入れてください。手ぬぐい片手に摩耶山に伝わる開運スポットを巡り、御朱印を集めて開運手ぬぐいを完成させましょう。八ヶ所全部集めると天上寺で満願の御朱印がもらえます。御朱印を集めて開運祈願!ご利益は八つあります。巡る間、摩耶山の美しい景色に癒されきっといい年のスタートになります。2021年の開運は摩耶山を巡って手に入れましょう。みなさま奮ってお巡りください。さぁ、御朱印ハイキングへ出発! 【摩耶山開運八ヶ所巡り】 ■期間:2021年1月1日〜6月30日 ※六甲山牧場は1月3日から。森林植物園、自然の家は1月4日から。 ※まやビューラインは1月12日〜3月5日 年次点検運休 ※その他休業日は各施設にお問い合わせください ■手ぬぐい代:888円 ※御朱印料は無料、別途各施設の入場料が必要です ■手ぬぐい販売場所:monte702(まやビューライン星の駅2階) ■御朱印設置場所: まやビューライン星の駅2階 monte702、 天上寺、神戸市立自然の家、神戸市立六甲山牧場、神戸市立森林植物園 ※摩耶ケーブル駅、虹の駅、オテル・ド・摩耶の御朱印はmonte702で押印します ■問合せ:摩耶山観光文化協会事務局 078-882-3580(monte702内) (1/12〜3/5は078-802-3133まで) ※御朱印のゆがみ・濃淡などの責任は負いかねますのでご注意ください