摩耶山ブログマヤログ

【山撮り写真教室10月】天上寺で暮れていく秋空をパチリ

10月 5th, 2015 at 12:20

写真で山を遊ぼう!! 山撮り写真教室 第20回

山での感動、不思議、楽しい場面を切り撮る山撮り写真を体験しませんか?
撮影のフィールドは、都会の裏山でありながら原生林も残る自然豊かな摩耶山です。
風景、動植物、友達やパートナーのポートレートスナップなど、あなたが惹かれる撮りたいものを見つけてください。一眼レフからケータイまでカメラは何でもOK、ユルく楽しく技術向上がモットーです。カメラの使い方に慣れていない方には丁寧にお教えします。毎月1回、第4土曜日に開催します。

10月は「秋麗の摩耶山上と天上寺」

yamadori_10

秋深く紅葉の兆しの摩耶山上で、季節の移ろいを感じながらシャッターを切り、
ゆっくりと歩いて摩耶山天上寺を目指します。
山門から長い石段を登りきれば、明るい天空の伽藍。
厳かな佇まいの金堂、摩耶夫人堂、金輪堂とともに
わかガエルさま、おめでたガエルさまや開祖法道仙人の像が迎えてくれます。
明石海峡、家島、遠く小豆島までが一望の「天空の大舞台」から、夕焼けと播磨灘に沈む夕日、マジックアワーを撮ります。(当日の神戸の日の入 17:15)
秋の日暮れは早く、短時間にどれだけ多くの構図でシャッターを切れるかが勝負です。暮れていく秋空を楽しみましょう。閉門後の天上寺で特別な時間。
ご案内させていただくカメラマンは、ヤスワンフォトスの岡本康司さんです。
みなさまのご参加をお待ちしています。

■開催日
10月24日(土)
当日15時以降の降水確率が50%以上の場合は中止

■集合時刻・場所
14:00 摩耶ロープウェー 星の駅

■歩くコース
星の駅・掬星台 → 天上寺 → 星の駅・掬星台

■終了時刻・場所
19:00 星の駅・掬星台

■参加費用
2,000円

■定員
15名

■持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
三脚(お持ちの場合必携。なくても可)
ヘッドランプか懐中電灯など手持ちのライト(必携)
傘、レインウェアもお忘れなく。歩きやすい靴でお越しください。

*まやビューラインが荒天等で運休の場合、メールでお知らせいたします。
ヤスワンフォトスのホームページFacebookページ でお知らせします。

■お申込み方法
件名「山撮り写真教室」とし、下記(1)~(3)項を本文にご記入のうえ、
info☆yasuwan.com 宛(☆を@に変えてください)にメールでお申し込みください。
(1) 氏名
(2) 携帯電話番号
(3) ご住所

■10月はもう1つ開催!山撮り写真教室とMotokotoがコラボ。摩耶山のフクロウを探します。10/17(土)開催の「秋の宵待ちカフェOWLも大注目です。

カメラはなんでもOK! カメラの魅力は無限大

カメラはなんでもOK!カメラの魅力は無限大



 

 


Comments are closed.